<国境をまたぐ家族>広域調査法検討 学術集会のおしらせ

松本会長よりご紹介がありました。
研究方法検討会のため、参加は関係する研究者・企業関係者限定です。

期日:2015年6月27日(土) 13:00-18:00
会場:東洋大学白山キャンパス 2号館3階 第1会議室

開室 13:00
開会 13:30   司会:西野理子(東洋大学社会学部・教授)
13:40-15:40 発表
松本誠一(東洋大学社会学部・教授)
 「趣旨説明――交通・通信手段の発展と<国境をまたぐ家族>層増加の関係について」
 「国際クレジットカード各社の『家族カード』使用条件の比較」
小林和美(大阪教育大学教育学部・教授)
「韓国の『早期留学』研究を通じてみた<国境をまたぐ家族>」
清水浩昭(日本大学文理学部・元教授)
 「<国境をまたぐ家族>国際調査への提言――『世帯・家族』調査票の研究史的検討を通じて」
15:40-15:50 休憩
15:50-17:30 討論
閉会 17:40

主催:東洋大学アジア文化研究所
   平成27年度井上記念研究助成 大型研究・共同研究「アジアにおける国境をまたぐ生活スタイルの研究
――東アジア・東南アジア・南アジアの比較を中心に」(研究代表者 松本誠一)
連絡先:112-8606 東京都文京区白山5-28-20 東洋大学アジア文化研究所
    所長 松本誠一  電話:03(3945)7490
所長のメールアドレスや当日の電話連絡先をお知りになりたい方は、
白山社会学会( hakusansoc@gmail.com )までお知らせください。
25日まででしたら、対応可能です。

«  | ホーム |  »

プロフィール

白山社会学会

Author:白山社会学会
運営事務局
〒112-8606
東京都文京区白山5-28-20
東洋大学社会学部気付

事務局メールアドレス
hakusansoc@gmail.com
事務局メール対応
火曜日9:00~12:00

※下記カテゴリより選択して閲覧して下さい。

カテゴリ

お知らせ (15)
学会のご紹介 (1)
規約 (1)
役員一覧 (4)
年次大会 (13)
研究例会 (1)
白山社会学会の歴史 (2)
『白山社会学研究』投稿規定 (1)
『白山社会学研究』目次一覧 (6)
白山社会学会賞 (5)
未分類 (1)

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR