役員一覧 (平成28年度~)

会 長  松本誠一

副会長  酒井 出  大谷奈緒子

運営委員
青木辰司   秋元美世   穴田義孝   天野マキ
泉田 渡   茨木竹二   大倉健宏   大島 尚
大谷奈緒子  大畑裕嗣   小林修一   酒井 出
佐藤豊道   清水浩昭   須田木綿子  田中豊治
坪井 健   中山伸樹

会計  髙橋奈佳

監事  髙橋典史 村尾祐美子

顧問
奥田道大   岡田直之   島﨑哲彦
藤木三千人  古川孝順   山手 茂

『白山社会学研究』編集委員
四方由美(編集委員長)   大島 尚
川池智子   坪井 健   森田明美

運営事務局員
大谷奈緒子(事務局長) 
髙橋 奈佳(総務・広報) 
立柳 聡

平成28年度 白山社会学会 大会のお知らせ

お知らせが遅くなりましたこと、お詫びいたします。
皆さまふるってのご参会をお待ちしております。

開催日時  平成28年7月23日(土) 13時開場、13:10~17:30
会   場  東洋大学白山キャンパス1号館7階 1705教室
   http://www.toyo.ac.jp/site/access/access-hakusan.html

プログラム:
開会挨拶 13:00  
総合司会 伊達康博(帝京大学)

研究発表の部 13:10~15:20
司会 大倉健宏(麻布大学)
・ 柳井猛晶(東洋大学大学院社会学研究科博士後期課程)13:10~13:40
「広告主への分析視角 ─記事「広告主が『広告』主でなくなる日」からの考察-」

・保科俊(東洋大学大学院社会学研究科博士後期課程)13:40~14:10
「誤報に関する一考察 ―誤報の要因抽出を中心として―」

・渡辺芳(東洋大学)・高橋奈佳(東洋大学)14:10~14:50
「2000年代における野宿者の生活 -首都圏A施設の利用状況から-」

文学部社会学科開設70周年企画 
「東洋大学80年史を読みながら、卒業生に聞く」 15:00~17:00
大野正子氏(奥田道大先生と同期)ほか
聞き手:松本誠一、参加者
(本学社会学部は70年前に文学部社会学科としてスタートしました。
学部の「歴史」を語っていただきます。)

総会と閉会挨拶 17:00

懇親会 18:00 
会場 「あずま」 (白山5-36-7) 地下1階 パーティールーム
http://bimi.jorudan.co.jp/shop/55273/
懇親会からのご参加も歓迎です。
(会費は一般3,000円、院生・非常勤は1,000円、当日になってからのご参加も可能です)

※大会参加費は不要です。ふるってご参加ください。

白山社会学会運営事務局
hakusansoc@gmail.com

«  | ホーム |  »

プロフィール

白山社会学会

Author:白山社会学会
運営事務局
〒112-8606
東京都文京区白山5-28-20
東洋大学社会学部気付

事務局メールアドレス
hakusansoc@gmail.com
事務局メール対応
火曜日9:00~12:00

※下記カテゴリより選択して閲覧して下さい。

カテゴリ

お知らせ (15)
学会のご紹介 (1)
規約 (1)
役員一覧 (4)
年次大会 (13)
研究例会 (1)
白山社会学会の歴史 (2)
『白山社会学研究』投稿規定 (1)
『白山社会学研究』目次一覧 (6)
白山社会学会賞 (5)
未分類 (1)

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR